一般企業(塾など)の料金

一般企業でスマイルゲームを使ったコンテンツを実施する場合、自社で運営をする方法スマイルゲーム事務局に運営を任せる方法があります。

スマイルゲームの取り扱いには資格が必要

こういったお金に関するゲームはとても人気が高い反面、ネットワークビジネスやマルチ商法などの勧誘に使われることがあります。そのためスマイルゲームは一般販売はしておらず、専門のインストラクター資格を持った方のみ購入・取り扱いができるようになっています。

そのため妙な目的で使われることはなく、正しく理解した人の手によってのみ運営されます。スマイルゲームはそうした信頼性のあるブランドを目指しています。

自社で運営する方法

自社運営の場合、前述のインストラクター資格をとっていただくため、専用の研修を受けていただきます。その後ゲームキットなどを購入もしくはレンタルしていただき、自由に運営ができるようになります。

メリット
  • いつでも自由に運営ができる
  • 大人数になるほどコストは小さくなる

デメリット

  • 初期費用がそれなりにかかる
  • インストラクターがいる教室でないと運営ができない

スマイルゲームキット(購入) 30,000円/セット
スマイルゲームキット(レンタル) 月額3,000円/セット
生徒用テキスト 1,000円/冊
インストラクター研修費 50,000円/人
インストラクター登録料 月額10,000円/人

スマイルゲーム事務局に運営を任せる方法

「時間がなくて準備ができない!」という企業様のために、事務局が全ての運営を代行するプランもあります。小規模の場合は時間や資金面でのコストが少なくて済むため、「とりあえず始めてみよう」という場合にオススメです。

メリット
  • 全てを任せるので時間を取られない
  • インストラクター資格が不要
  • 間違いのない運営が約束されている

デメリット

  • 大規模になるとコストが大きくなる
  • 交通費等が別途必要になる

運営代行料 1時間3,000円/人
生徒用テキスト 1,000円/冊
交通費 実費

オススメの方法

事務局による運営を実施していただき、その授業に一定期間参加した方はインストラクター研修が不要になります。

そのため最初は様子見として事務局に運営を依頼し、軌道に乗って参加者も増えたところで自社運営に切り替えるのが最も人気です。