公教育現場(学校など)の導入手順

  • ① 無料体験会への申し込み

    まずは毎月開催されている無料体験会にてゲームを実際にプレイしてみて下さい。

    無料体験会の日程を確認する
  • ② ヒアリングとご提案

    ゲーム導入の目的、期間、方向性などを詳しくヒアリングし、ご要望に沿った授業計画のご提案をします。オリジナルのルール追加やカリキュラムのご提案も可能です。

  • ③ お見積もり

    打ち合わせの内容をもとにお見積もりを作成します。

    料金表を見る
  • ④ ご入金

  • ⑤ ゲームキット・教材発送

    本製品は受注生産となっておりますので、ご発注後1ヶ月程度で発送が可能となります

  • ⑥ 実施運営サポート

    ・弊社の担当スタッフが授業実施者様に研修を実施いたします
    ・独自に実施する場合は学校の先生様、行政様の場合は担当職員様がご参加下さい
    ・基本的に、1行政様1年に1回とさせていただきます
    ・会場のご予約をお願いいたします

  • ⑦ 学校実施についての調整

    ・学校様との実施日や内容の調整は行政様に行っていただきます
    ・内容や運営方法についてご不明な点はこちらでお答えします

  • ⑧ 学校にて実践

    ・50分×2コマで完結する内容です(連続2コマが望ましい)
    ・学校のカリキュラムに応じて別テーマで何回も実施が可能です